月別アーカイブ: 2016年1月

title:

FullSizeRender

 

2016. 1. 30

 

生活必需品を除いて

しょっちゅう買うものといえば文庫本ぐらいなものでしょうか。

 

身につけるものを含めて

僕はあまり “もの” を多く買う方ではありません。

 

昨今、ものを選ぶ基準に “安心感” を求める風潮を感じます。

 

技術の進歩によりあらゆるものの耐久性、

そして耐用年数が伸びてゆく中で

底なしに求められ続ける “それ” とは異なり、

目まぐるしく変化する中でも変わることを必要とされない、その ”永さ”。

 

次から次へキリのない、

人が作り出す流行の中に人の幸せは存在し得ないと僕は思います。

 

流行とは程よく距離をおき自分の価値観で選んだものを

(本棚は散らかっていく一方ですが…)

一個々々、一着々々、蓄えていきたいと

中目黒のこの環境はそんなことを想わせてくれます。

 

DAI

 

追伸

” DESCENDANT 2016 1ST COLLECTION ” のLOOK BOOKが

2月13日 (土)より、店頭にてご確認頂けます。

DESCENDANTがお届けする新たな世界観を感じて頂ければと思います。

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

title:LUCAS PAPAW OINTMENT

オーストラリア人のお友達に聞き、

旅行に行った際に購入して以来、

ずっと愛用中の、こちら。

 

” LUCAS PAPAW OINTMENT ”

FullSizeRender

 

身体中に使える、とにかく万能クリームなんです。

赤ちゃんにも使えるパパイヤの天然由来成分。

 

リップクリームとしてはもちろん、

やけどやあざ、肌荒れ、髪の毛にだって使えます。

 

乾燥が気になるこの季節、私のマストアイテム。

バッグに忍ばせておくと、とっても安心です。

 

NAT

 

 

 

 

title:

FullSizeRender

 

2016. 1. 18

 

最近の興味のひとつ、 それが 金継ぎ。

古くから伝わる陶磁器の修理法です。

 

金継ぎは海外でも和名そのままに “KINTSUGI” と知られているようで、

継ぎ目を “景色” と称し変化を愉しむ粋な精神、

日本独特の美意識が生み、伝えられた術。

 

今まで耳にしたことはあっても、なかなか触れる機会がありませんでしたが

妻の職場で近々、ワークショップが行われるとのこと (定期的に開催中)。

 

是非、参加したいなぁ。

 

古くからの知恵が昔のものになってしまうか否か

受け止める僕たちの、オリジナルに対する敬意が問われていて

そんな場面はこれからどんどんと増えてゆくように感じます。

 

DAI

title:夏子の弁当奮闘記。

毎日隣でおいしそうなお弁当を食べているDAIさんの影響で、

ついにわたしもデビューしました。

曲げわっぱ。

 

なるほど。噂通りの代物でした。

曲げわっぱデビューをしてからというもの、

毎日のお弁当作りが楽しくて仕方ありません。

 

まだまだ未熟者でして、

何とも地味な色合いのお弁当ばかりですが、

茶色いものはおいしいです。

IMG_0852

IMG_0637

FullSizeRender 3

腕をあげられるよう頑張ります。

NAT

title:new year

明けましておめでとうございます。

DESCENDANTも本日より、

2016年の営業をスタート致しました。

 

今年でDESCENDANTも1周年となります。

より良いお店作りができるよう、

今年も力を合わせて頑張って参りたいと思います。

 

本年も皆さまのご来店を

心よりお待ちいたしております。

今年も宜しくお願い致します。

DAI & NAT

FullSizeRender  FullSizeRender 3