title:Key

毎日持ち歩く、肌身離すことのないアイテムのひとつ。

鍵。

お家の鍵と、お店の鍵と。

 

そんなものにも、お気に入りのキーホルダーを付ければ、

宝物に変身。

バッグの中を探すのも楽しくなります。

 

 

 

私事ですが先日、

長く住んでいた家から引っ越しをしました。

 

新居の鍵も仲間に迎え、バタバタと新生活の始まり。

 

FullSizeRender

 

クリスマスケーキは、

落ち着いて食べられますように。

 

NAT

title:ARCTIQUE

FullSizeRender

 

-ECWCS PCU 【Protective Combat Uniform】 Lv.7 JACKET-

レイヤリングによりあらゆる過酷環境への適応を目指す

“ECWCS (拡張式寒冷地被服システム)” 。

 

Lv.1 から Lv.7まで存在する被服の中で

Lv.7はその他インナーとの組み合わせの上から羽織る

中綿入りシェルとされています。

 

“ARCTIQUE HOMME / PRIMALOFT. JACKET” は

そんなMILITARY JACKETをモチーフに、

DESCENDANTの解釈を加えたオリジナルデザインのアイテムです。

 

MIL SPECに則ったサイズ感は縮尺を変えずシティーユーズに落とし込み、

若干の丈修正やポケットの配置等の見直しにより

どのような着用スタイルにも高い凡庸性を備えています。

 

襟が高く袖口はベルクロ使用、

外気の侵入を防ぐとともに体温が逃げにくいという点に

実際に着用した際に他にはない暖かさを実感します。

 

中綿に採用されたプリマロフト® とは、

アメリカ国軍の要請を受けたALBANY社が開発した人工羽毛で

高い保温性に加え羽毛にはない撥水性が特徴、

それによりジャケットとしてのポテンシャルを更に高めています。

 

肌触りや軽さなどから特殊部隊員からは “マシュマロスーツ” と呼ばれているよう、

包み込むようなシルエットには意味があります。

 

NAVY一色、そぎ落とされた装飾は着る人の ”個” を

引き立ててくれるのではないでしょうか。

 

是非、店頭にてこのJACKETの機能性、

そしてなにより着心地を確かめて頂ければと思います。

 

ちなみにこれ、僕たちにとってはもはや今冬のユニフォームです。

DAI

IMG_0922

IMG_0923

IMG_0924

title:Thailand 2.

先日の続きのお話。

 

行きたいところはたくさんあったけれど、

今回はあえて、予定を組まずにのんびり過ごしました。

IMG_9587

FullSizeRender

 

ホテルのルーフトップにあるプールもとっても気持ち良くて、

うたた寝している間に真っ黒に。。

 

 

大好きなタイ料理も、

毎日毎日お腹いっぱい食べました。

FullSizeRender 4

FullSizeRender 2

FullSizeRender 6

FullSizeRender 5

 

まんまるになった私を、

笑い飛ばしにいらしてください。

 

 

残る今年もあと少し、

よろしくお願いします。

FullSizeRender 3

 

NAT

title:

FullSizeRender

 

 

2015. 12. 5

 

 

最近、娘は空前のクジラブーム。

 

クジラさん着ていくー。 と

朝から大騒ぎ…

 

ただ忙しい朝のそんな一悶着も

内心、嬉しく思っています。

 

自らが携わるもの、

チーム一丸となり作られたもの。

 

パパ、あんなお洋服着てたなぁ。

私もあんなお洋服着せられてたなぁ。

なんて、記憶の片隅に残る思い出が

大きくなった娘にも”何か”を与えられたなら

それはもう、本望です。

DAI

title:Thailand 1.

微笑みの国タイへ、遊びに行ってきました。

FullSizeRender 2

 

FullSizeRender

路上でのマッサージも、ふらっと寄れてしまうのがタイのいいところ。

 

35°にもなる猛暑の中、

汗だくになりながら寺院も回りました。

FullSizeRender 5

 

FullSizeRender 3

 

夏が大好きな私としては、

ビーチサンダルでいられることが

なによりの幸せでした。

IMG_9448

NAT