title:夏子の弁当奮闘記。3

ご無沙汰になってしまいました。

先日には東京も梅雨入りをいたしましたが、

皆様いかがおすごしでしょうか。

 

しとしと雨かと思えば本日のような快晴の日も。

はやく夏本番にならないものかと待ちわびているわたしですが、

さてさて最近の夏子の弁当奮闘記。

 

 

初期から見返すと、

すこしは鮮やかになったかな?なんて思うものの、

大きな代わり映えはないかもしれません。

 

 

元々量りではかったりだとか、大さじ小さじ、、なんていうのは苦手なタイプなので、

毎日試行錯誤しながらお料理を楽しんでおります。

 

IMG_2626

 

 

IMG_3574

 

 

 

IMG_3717

このBLOGを見てから曲げわっぱ弁当生活を初めてくださったりなんて声を聞くと、

なんだか照れくさいながらも大変嬉しく思います。

 

さてさてねむい朝もありますが、

お弁当生活のみなさん、あしたもまた頑張りましょう。

 

NAT

 

title:

FullSizeRender

 

2016. 5. 15

 

「自然は歌と真実に満ちている」

これは生物学者のライアル ワトソンが人類に宛てたメッセージです。

 

この星を支配した気でいる人類も

地球上に存在する数多の生物

(例えば1gの土壌中に存在する菌の数は数十億、100万種)

その中のたかが一種であり

この星を破壊する力は得ても尚

種単独で生き抜く力は永久に得ることができないのが事実ではないでしょうか。

 

人類が歩むべき方向性、

皮肉にもその答えを人類が導き出すことも不可能なのかもしれません。

 

霊長類が誕生したのが約6500万年前なのに対し

たかだかここ100年で人類の生きる目的は大きく変わってきました。

 

もっともっと、共存するものの “声” に耳を傾けることが求められ

その先にこそ一筋の光はあるのだと思います。

 

DAI

 

 

title:お気に入りの。

レジ前に置いてあるこちら。

IMG_2738

 

ご覧になられた事のある方も多いのではないかと思うのですが、

オーガニック甘味料から作られたミントのタブレットです。

 

口の中に残るミントの香りがくせになってしまい、

ついついとまらなくなってしまします。

 

そんな私のお気に入りの味は” WINTERGREEN MINT”。

甘くて爽やかなミントの風味がたまりません。

 

残り少なくなっておりますので、

気になる方はお早めに。。

NAT

title:

IMG_1461

 

2016. 4. 1

 

本日、中目黒の桜は満開に。

 

年に一回、短い間だけ咲いては散る桜の花の儚さに

生き急ぐ自らを重ね、同情し

そして安堵に似た感情を覚えます。

 

来年もまた咲くとわかっているからこそ、

散り際も悲しみではなく、

春の訪れの喜びだけを残してゆくのでしょう。

 

桜が連れてきてくれた春、

謳歌しなければバチがあたります。

 

そう、僕らの行く先はいつだって

” Every Singe Day ” なワケです。

 

追伸

明日、SPOT として新商品が入荷します。

お花見ついでに、是非とも皆様のご来店をお待ちしております。

 

DAI

title:

ついに本日、東京では桜の開花が発表されました。

例年より5日も早いそうです。

 

目黒川では今年もお花見に向け、

だんんだんと盛り上がってきております。

満開まであと少し。

ピンク一色の中目黒をお楽しみに。

FullSizeRender

 

NAT